新型スラリーアイス生成装置

高知工科大学 コア電子

にて共同開発

欲しいときに欲しいだけ供給可能!

使いたいときにスイッチオンで、必要な量だけ生成できる新機構を採用。

「今欲しい!」「これくらいだけ欲しい!」に対応し、さらに使いやすくなりました。

鮮度保持はお任せください!

オプションで殺菌効果をプラス!コア・クリーンの技術を応用!

食品添加物として指定されている次亜塩素酸水を使用し、殺菌効果のあるスラリーアイスを生成できます。

殺菌、菌の増加を抑制することで、より高い鮮度の保持が可能になります。

※次亜塩素酸水は殺菌料です(食品添加物指定)

スラリーアイス
フレッシュ・スノーの特徴

  • 氷温度:-1℃(魚などが凍らない温度)
  • なめらかな氷(魚体などにキズがつきにくい)
  • 殺菌成分(HCLO:次亜塩素酸)で殺菌可能※オプション
  • 連続式(今までは、夜間などに時間をかけ製造)

今までの装置

  • 循環方式

    循環型で一晩かけてゆっくりとタンクと装置で生成(装置と別に撹拌タンクが必要)
  • 氷温度=-3℃

    小~中型魚は
    冷凍になる温度

フレッシュ・スノー

  • 連続式製氷生成

    スイッチオンで約15分
  • スラリー温度=-1℃

    湿度管理が難しいきびなごでも凍らない

このような用途におすすめです

  • 冷蔵輸送

    冷蔵輸送

  • 食鶏処理

    食鶏処理

  • 農産品輸送

    農産品輸送

  • 解凍

    解凍

製品のお問い合わせ

©Kochi University of Technology&KOWATEC